福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


人体解剖

From:井上昇平

人体解剖の動画を購入しました。
最近はそれをよく観ています。

解剖図などはよくみるのですが、
本物の人の体を解剖していくのを観るとまた違いますね。

解剖図は実際の人体解剖と比べてもとてもよくできています。
ある側面では「実際の人体は解剖図とほとんど同じだ」と思いました。
でも別の側面では全然違うなと思いました。

同筋肉や内臓の形や位置はほぼ同じでした。
解剖図はかなり正確に書かれているなと思いました。
なので人体解剖を観ているとどの臓器か、どの筋肉かなどはよくわかりました。

でもやっぱり本物は観とかないといけないなと思いました。
一つは質感の違いです。
解剖図は絵です。
どんなに正確に描こうと生の質感は出ません。
どこか無機質な感じがします。
それに比べて実際の人体は生々しさがあります。
特に今回の御遺体はホルマリン漬けになっていないものでした。
死後そんなに時間の経っていないフレッシュさがありました。

この質感の違いのイメージが施術をする時に大きな差になるのではないかと思いました。
施術をする時はその部分を生々しくイメージ出来ると手の動かし方に違いが出てくると思います。

もう一つの違いは膜が想像以上に張り巡らされている事です。
解剖をしている間、ずっと膜を切断しています。
ある特定の筋肉を分かりやすいように切り取ろうとすれば、
とにかく膜が覆っているのでメスでこまめに切って進めていきます。
その筋肉を分かりやすく見せるために、かなりの筋膜を切って浮かび上がらせます。
それくらいどこもかしこも膜で覆われています。
神経だって膜に覆われています。

以前はこんなに薄い筋膜を施術で解放するだけで体の状態が激変するのは不思議だと思っていました。
でもここまで細かく膜が張り巡らされていたら、そりゃ膜を解放すればよくなるよな。
そいうった認識に変わりました。

こう言った本物の解剖を観るのはとても勉強になると思いました。
観た後に同じ施術をしても効果が全然違うような気がします。
養成学校の時にも解剖実習はあったのですが、
その時はホルマリン漬けの御遺体でしたので、
フレッシュな御遺体とは全然質感が違いました。

日本では解剖を行うのは医師しかできません。
でも外国では医師以外でも解剖をすることが出来るようです。
実際にやると動画で観るよりもまた全然違うのだろうなと思うと、
外国で解剖をしに行ってみたいなと思うようになりました。
ただ、費用がかなりかかるので当面は難しいと思います。
でも、いつかは行こうと思います。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ