福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


鍼灸のパワーアップが期待できます

From:井上昇平

今年はコロナウイルスのおかげで患者さんが減りました。
そのおかげで勉強する機会が増えました。

患者さんが減ると経営的には苦しくなります。
しかし、今までできなかった勉強ができて楽しい年にもなりました。

今年の初めから鍼灸では中医学と言うものを取り入れました。
一般には東洋医学と言った方が当てはまるかもしれません。

鍼灸は東洋医学だと意外に思われるかもしれません。
しかし、実際には痛めた筋肉に対して鍼を打ったり、
打った鍼に電気流したりする鍼灸師が多いように感じます。
僕はこれまではどう表現したらいいか悩むのですが、
「日本式」のような鍼灸をしていました。
もともと中国で生まれた鍼灸が日本にやってきて日本式になった感じです。

日本人は外国から何かを取り入れて日本式に改善するのが得意な民族です。
鍼灸でもその力を発揮して日本式の鍼灸の流派が数多くあります。
日本式になると鍼自体がとても細い鍼を使って、繊細に鍼を打つようになりました。
中国式の鍼だと日本人には刺激が強かったようです。
そう言ったところはそのままで行こうと思っています。

しかし、日本式の鍼灸の理論はどれも中医学を簡便にしたようなものに感じました。
経験が浅い鍼灸師でも取り入れやすくする為だと思います。
分かりやすいのはいいのですが、僕はどこか物足りなく感じていました。
分かりやすくシンプルにする代わりに曖昧なところが逆に増えたような気がしました。

なので、コロナで暇なのを逆手にとって今年は結構中医学の勉強が進みました。
もう臨床にも取り入れています。
まだまだ伸び代がかなりあるのでこれからの僕の鍼灸に僕が期待しています。

今日は本当は鍼灸などを勉強していると言う始まりから、
電磁波の影響について書こうと思っていたのですが、
鍼灸の話で終わってしまいました。。。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ