福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


触るのも大変なんですよ

From:井上昇平

施術を行う時には患者さんに触ります。
この触る事を触診と言います。
これが奥が深いんですよ。

敏感な人なら施術を受けていてわかります。
施術者が何処を触ろうとしているのかが。
僕が患者さんを触る時には何処を触るのかを明確にします。

何処を触るかと言うのは手を触るのか?脚を触るのか?
そういった事ではありません。

体は表面から皮膚→皮下組織→脂肪→筋膜→筋肉→骨
大雑把にはこんな感じで層になっています。
触る時にはこのどの部分を触っているのかを意識します。

関節を動かしたいなら骨を触ります。
骨にしっかり触れていないと関節がうまく動きません。
皮膚に触れて関節を動かそうとすると皮膚から筋肉までが滑って関節がうまく動きません。

なので骨までしっかりと手を沈めて触らないといけません。
触るのは簡単そうに見えて奥深いのです。
皮膚を持って関節を動かす場合と骨を持って関節を動かす場合では受けてみるとその差ははっきりします。
骨を触って関節を操作しないと上手く治療をできません。
骨をしっかり触れていると受けている方も良く関節が動くのがわかります。

しかし、これを意識している施術者は結構少ないと思います。
あまりそこまで言う人はいません。
施術の上手い人はこう言う事をきちんとやっています。

偉そうに言うけど、僕もまだまだ極めていません。
極めるとどうなるかと言うと、
触ったところからかなり離れた所の状態も分かるようになります。
例えば足を触っているのに足が悪い原因は肩にあると言うことがわかります。
関節に限らず、心臓に問題があることや脳に問題があることもわかります。

ここまでのレベルまでなりたいと思っています。
なりたいのですが、まだまだ時間がかかりそうです。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ