福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


こども論語と算盤


論語と算盤

From:井上昇平

井尻 いのうえ鍼灸整骨院より

 

先日、渋沢栄一の「論語と算盤」を読みました。

渋沢栄一は、お札の顔になるという話で話題になりました。

 

すごく気になっていたのですが、なかなか読む時間がなくてそのままにしていました。

論語と算盤はとてもいい本でした。

「論語と算盤」多くの出版社からそれぞれ出ています。

僕が読んだのはこれです。



 

「こども論語と算盤」(**)

子供の為に優しく書かれたものです。

でもこれが買って正解でした。

大事なところがピックアップして書いてあります。

読む時間が無い人なんか人はとてもいいと思います。

1時間もかからずに読み終えます。

しかも大事なところがピックアップされています。

 

僕は医学書や医学雑誌を買いすぎて溜まってしまっているので短時間で読めるのはありがたいです。

しかも優しく書かれてあって読みやすいので、心に残りやすいです。

・名著と呼ばれるこの本を短時間でサラッと読みたい人

・難しい本を読み終わった後に何も心に残っていない人

こういった人にオススメの本です。

 

この本は自己啓発書です。

著者の守屋淳さんは「孫子」「論語」などの中国の名著を翻訳出版されたり、

「論語と算盤」の現代語訳や渋沢栄一の自伝なんかも出版されています。

そういった方が子供用にまとめた本なので素晴らしくまとまった本になっています。

「論語」というのは孔子が書いた道徳について書かれた本です。

「算盤」というのはお金儲けのことを指しています。

「人間も立派、お金儲けも上手。そんな格好いい大人にはどうしたらなれますか?」

ということが書かれています。

 

 

「お金持ちになりたい!どうしたらいい?」という質問には、

「お金持ちになるのは信用される人なんだ」と答えています。

この人は絶対ずるいことをしないよねという人からだと安心して買えるので、

遠回りに見えるかもしれないけど、信用される人になることが実は一番大切だと説いています。

 

「論語と算盤」を書いた渋沢栄一さんは明治・大正・昭和にかけて、なんと500もの会社の設立に関わった人です。しかも今もあるような大企業も含まれます。

それだけではなく学校や病院なども600ほど作っているそうです。

とんでもない数ですよね。

ノーベル平和賞の候補にも2回もなっているそうです。

そういった凄い人の言葉はとても心に響きました。

この本は人生のバイブルになる事間違いないと思います。

もっと興味が出てきたら、大人用の「論語と算盤」を読んでみても面白いかもしれませんね。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ