福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


二郎は鮨の夢をみる

From:井上昇平

 

先日アマゾンプライムで「二郎は鮨の夢をみる」という映画が追加されていたので見ました。

二郎というのは「すきやばし次郎」という寿司屋の店主のことです。

すきやばし二郎はミシュラン3つ星のお店だそうです。

オバマ前大統領が来日した際に安倍首相と来店した店で話題になりました。

そこで80歳を超える二郎さんの寿司一筋の活動を追ったドキュメントです。

 

とにかくストイックに人生を寿司に捧げてきた男の生き様はかっこよかったです。

「寿司屋で何年も修行をするのは馬鹿げている」という人もいますが、80歳になってもなお探求し続ける姿は素晴らしいと思います。

この映画を観ていて僕は職人という人たちが好きなんだなと思いました。

というかみんな職人が好きなんだなと思いました。

 

世間で有名になった成功者の中で好かれる人、嫌われる人がいます。

好かれる人、嫌われる人の違いが何なのかが分かってきました。

好かれる人というのはどこか職人気質的なものがある人のようです。

例えば最近引退したイチロー。

野球選手ですが、すごく職人気質ですよね。

毎日カレーを食べて、

同じように練習して、

同じルーティンで打席に入る。

周りが相手にならないから、自分との戦いを続けているように感じました。

こういった人は好かれます。

 

逆に嫌われる人というのは何をやっているのか分からない人ですね。

例えばホリエモン。

何をやっているか分からないけど、お金持ちという印象です。

僕は好きで結構活動を追っかけて見ています。

発言なんかはすごく説得力があるし、物知りなので話が面白いです。

「この人、頭いいなぁ~」と思います。

好きだと思っていたのですが、やっぱり少し違和感があります。

この違和感が何なのかは分かりませんでした。

現在は成金のイメージを変えようと「好きなことをやっているだけ。」なんていっています。

でも何だか違和感が拭えません。

美味しいものを食べて、

海外に旅行をしたり、

好きな趣味をしています。

でもあまり羨ましかったり、同じようになりたいとは思いません。

世間の人たちもそういった違和感があるから嫌ったりするんだと思います。

 

その違和感が「二郎は鮨の夢をみる」で分かりました。

それは一つの事を深掘りしていく格好良さです。

何だか職人気質の人は格好いいのです。

何をやっている人かということではなく「お金持ち」が先に来る人は格好が良くないようです。

イチローなんてとんでもなくお金持ちのはずです。

でもイチローといえば「お金持ち」とはなりません。

二郎さんも「すきやばし次郎」が流行っているのでお金持ちはずです。

でも二郎さんといえば寿司屋さんです。

 

二郎さんの職人としての姿勢はとても勉強になりました。

僕も同じ職人として気が引き締まる思いです。

「二郎は鮨の夢をみる」はオススメです。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ