福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


健康保険は使えますか?

From:井上昇平

井尻 いのうえ鍼灸整骨院より

 

「健康保険は使えますか?」

「整骨院」と言う名前で治療院を運営していると、電話でよく聞かれます。

症状を聞いて「それは保険適用ではありません。」とお伝えすると「他の整骨院では保険で治療できた。」と言われます。

 

 

健康保険が適用できる条件

①いつ怪我をしたのか?

②どこで怪我をしたのか?

③どうやって怪我をしたのか?

 

保険適用になるかどうかはこういったところが重要になってきます。

これは当院だけに限らず全国の整骨院共通のものです。

 

①は急性の怪我でないといけません。

なので、1年前の怪我なんかでは保険適用できません。

何年も前から腰が痛いと言う人は保険適用できません。

 

 

②は職場だと保険適用が難しくなります。

その場合は労災を使わないといけません。

 

 

③は何かをしていての怪我でないといけません。

何もしていないのに何となく肩が凝ってきた。

何もしていないのに腰が痛くなった。

こういったものには保険適用になりません。

他には仕事中は保険適用になりません。

その場合は労災を使わないといけません。

 

整骨院では何でも保険が使えると思っている人が多いと思います。

何でも保険で治療している整骨院が多いことが問題なのですけどね。

これだと患者さんも健康保険が使えるかどうか分からなくなって当然です。

 

 

 

自費治療になった方がラッキーです

当院ではきっちり保険適用でないものは保険で治療いたしません。

しかし、患者さんにとっては保険適用になった方が支払いが少なくて済むので良さそうです。

それでも、保険適用でない人は自費の矯正治療を勧めます。

保険適用でない自費の矯正治療になった方はラッキーだと思います。

 

その理由は治療効果の問題です。

急性の捻挫や肉離れ、打撲の治療と慢性の肩こり、腰痛は治療内容がことなるからです。

なので慢性症状に保険適用の治療をしても効果があまり出ません。

慢性症状には体の歪みなどを治していく必要があります。

いくら安くなるからといって慢性症状に保険適用の治療してもあまり良くなりません。

安いからといって効果がなければ無駄金を使ってしまいます。

返って高い買い物になってしまいます。

 

保険適用になるかどうかの判断基準を知っている患者さんの中には、

嘘をついて保険で治療をする方も中にはいます。

しかし、それでは効果が出ないのでやめた方がいいと思います。

安く済ませるのが目的ではなくて、治ることが目的ですからね。

 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ