福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


代替医療のエビデンスが乏しい理由

From:井上昇平

井尻 いのうえ鍼灸整骨院

 

今回は代替医療の科学的根拠(エビデンス)ということです。

以前にもエビデンスについては色々ブログに書いてきました。

その時は鍼灸の研究が進んできて科学的に証明されてきている事について書きました。

簡単にまとめると、今まで鍼灸は科学的根拠が乏しいと批判されてきて、

最新の研究で科学的根拠が証明されてきたという話で、その事について、鍼灸は昔も今も変わっていない、なのに今まで批判してきた科学者が科学が進化したから科学的根拠ができました。

こういう事なんで科学的根拠があるとかないとか、そればかりを重要視してもしょうがないよというお話でした。

 

 

今回は随分前に発行された本なんですが、「代替医療解剖」(著サイモン・シン)を読みました。

大雑把にいうと「代替医療は科学的根拠に乏しい。」という内容です。




 

内容もしっかり書かれていて面白かったです。

しかし、私は代替医療に携わる者なので一つだけ言いたい事があります。

 

「代替医療、特に手技療法は術者の技術のレベルのよって効果は全然違う」

 

ある程度、誰がやっても再現性のある手技というのはありますが、

それでも技術の高い人がやると全然効果が違ってきます。

これは病院での治療と大きく異なる事です。

医師によって治療の効果は多少変わりますが、医師の技量はそこまで変わりません。

なので「あの病院の先生は腕がいいもんね。」という人に詳しく突っ込んでいくと、

腕の良さというのを説明できずに、「話しをよく聞いてくれるのもん。」とか「とても優しい。」ということになってきます。

 

手技療法では技術者のレベルで効果が全然変わってきます。

手技療法の一つであるオステオパシーの創設者アンドリュー・テイラー・スティル博士はこういて言います。

 「オステオパシーは哲学であり、科学であり、芸術である。」

手技療法というのは芸術なんですね。

なので、誰がやっても同じ効果が出るわけではないのです。

たとえ同じ事をしていてもです。

 

これはスポーツに似ているのではないかと思います。

やる人によって全然効果が違ってきます。

 

例えば、野球のイチローは3割から4割くらいヒット打ちます。

だからといってイチローの打ち方を教わっても素人ではプロのピッチャーからヒットは一本も打てないと思います。

「そんなの当たり前やん。打てるわけがない。」

これは当たり前のことなのに、代替療法となるとそうは思わないのでしょうか?

エビデンスの調査を行う時のやり方はだいたいこんな感じです。

「〇〇の症状のある被験者30人に××という手技療法を行いました。すると30人中5人に効果がありましたが、25人は効果が感じられませんでした。この研究では××という手技療法は〇〇という症状には効果がないということがわかります。」

こんな感じです。

ここで言いたいのは誰が××という手技療法を行なったのかということです。

これはどんな論文でも出ていないように感じます。

術者の施術のレベルがわからないのでこんな研究は無駄です。

もしイチローレベルの施術者ばかりだった場合はこの結果は大きく変わるでしょう。

 

なので、手技療法とエビデンス研究というのはとても相性が悪いのです。

「代替医療解剖」ではエビデンスがないと否定的ですが、

スポーツみたいな者で施術者のレベルによって結果は大きく異なります。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ