福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


「マッサージはしません。」「じゃあ何をするのですか?」後編

From:井上昇平
自宅より


前回は骨をしっかりとと持つということまでお話ししました。
動かしたい組織を持つという事がとても重要になります。



僕は今まで色んな手技療法のセミナーに行ってきました。

結構この辺の触る技術の説明を飛ばしていたりします。

手技を作った人は触れる事を前提にしている事がよくあります。

しかし、実際にはできている受講生はほとんどいません。

それが正確にマニピュレーションを行う事が出来ない原因になっているようです。

関節を動かすなら骨をしっかり持たないといけません。

触る場所は骨だけとは限りません。

最近良く聞くようになった、筋膜リリースを行う場合は筋膜をしっかり触らないといけません。

内蔵マニピュレーションなどは施術したい内蔵を触らないといけません。

 



関節の操作

骨をしっかり持ったら、動かしていきます。

関節周辺の硬くなっているところを柔らかくしていきます。

動かす時もグリッと関節を動かしたりしません。

動かすのはほんの数ミリです。

やられている方は何をやっているのか分からなかったりします。

外から見たら、全く動いていないように感じます。

感覚の良い方なら、「関節だけを動かされている」そういった感じがします。

そうやって数ミリ動かして、硬くなっているところにテンションをかけます。

この時にテンションもかけすぎてもダメだし、弱くてもダメです。

硬いところの組織がしっかり反応するテンションに微調整していきます。

そうすると、組織が勝手に動き出して、緩んでいきます。


 

問題のある組織がしっかり緩んだら関節の動きが変わります。

「軽く触っただけなのに、こんなに変わるんですか?」

なんて事を良く言われます。

むしろ軽く触るからこそ変化していきます。

強く触ると変わりません。

強く触ると患者さんの身体が拒絶して組織が緩みません。

 



まとめ
言葉で説明するとこんな感じです。

実際はかなり難しいので、練習に練習を重ねないと出来ません。

骨だけ触るとか言っても言葉だけでは意味がわからないでしょ?
受けてみると普通に触った時と骨だけ触った時の違いがわかります。

別にこれは超能力とかではないので実際に練習をしていけば身につきます。

ただし、何年もかかるし、磨けば磨くほど施術の効果はアップしていきます。

 

ネットの世界になって、職人の技術というのは誰でも身につけれるようになったと言います。

寿司屋さんで何年も修行をするのは馬鹿げているという人もいます。

寿司屋さんの場合はどうなのかわかりません。

しかし、整体の世界ではしっかり修行を積んでもすぐには身につかないように感じています。

何年も練習を続けて行くとドンドン上手くなっている事を実感しますし、

僕が満足できるレベルになるのにはまだまだ何年もかかると感じています。

 

こういった流れで施術をしていきます。

ただこれだと聞かれた時に長すぎて話せませんね( ゚д゚)

さて、これを上手く1分くらいで説明できるようにしないといけませんね。

誰かうまくまとめてくださいm(__)m

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ