福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


「教養」ってモヤッとしている!

DSC017381

From:井上昇平

井尻 いのうえ鍼灸整骨院

 

2月も終わりに近づき暖かい日が多くなりましたね。

いかがお過ごしでしょうか?

 

私は読書をするのが趣味です。

その他にも昔は多趣味だったような気がしますが、

今はほとんどの事が出来ていません。

 

読書くらいはすき間時間に少しずつ読んでいます。

少しの時間しか読まないのに、

何冊か同時並行して読むクセがあるので一冊が読み終わりません(+o+)

 

最近読んだ本の中で”教養”というものが大切だと書いてありました。

その中で行っていた”教養”とは、

「気になる物事の歴史をさかのぼって、深堀りすることが重要だ。」

そんな感じで載っていました。

 

「あれ??”教養”ってそういう意味だったんだ。」

と瞬間的に思って、

それから「”教養”ってなんだ?」

とういう疑問が湧いてきました。

 

はっきり”教養”を説明できる人はいますか?

何かフワッとしていて、モヤッとしていませんか?

 

「”教養”っち、なんか馬鹿やろう!」

と思いながら、ググってみました。

 

ブリタニカ国際大百科事典には

「精神文化一般に対する理解と知識をもち、

人間的諸能力が全体的、調和的発達している状態。

教養の内容は、その所有者が存在する社会の文化によって異なる。

またそのような状態に教え導くことをさすこともある。」

 

日本国憲法みたいですね。

モヤモヤは晴れませんでした((+_+))ざんねん

何となくわかるけど、何となくモヤッとしている感じです。

 

それならば、教養についての本でも読んでみようと思いました。

得意のアマゾンで”教養”といれて検索しました。

そうすると、たくさん出てきました。

 

 

「人生を面白くする本物の教養」

なるほど、教養には偽物存在するのだな気をつけよう。

 

 

「おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへいくのか?」

教養は私たちをどこかに行かせるようなものなのですね。

 

しかもこれは有名な池上彰さんが書いているようです。

なぜか帯も他人じゃなくて、自分が書いていて

「教養とは自分を知ることです」

と書かれています。

教養とは自分を知ること???さらに教養についての謎が深まります。

 

 

「世界のビジネスエリートが身につける教養 西洋美術史」

西洋美術の歴史を勉強することが教養になるのか。

歴史を深堀せよと私が書いた本にも書いてあったもんな。

教養は歴史だと考えていいのかな?

 

この本の帯も面白いです。

「美術史を知らずして世界とは戦えない」

何で?と思ってしまいます。

むしろ世界と戦っている人間の何割が西洋美術史を知っているのでしょうか?

この部分やタイトルの「世界のビジネスエリートが」をみて、

この本を買う人はちょっと恥ずかしいですね。

 

 

「働く君に伝えたい「お金」の教養」

お金の教養???

教養という言葉を調べれば調べるほど???がいっぱいになります。

教養には「お金の教養」「美術史の教養」など色々分かれているのでしょうか?

 

 

その他にも教養には「社会保障」「語彙力」「世界史」「税法」など、

少し見るだけでたくさんあります。

 

こんな感じでますます教養が分からなくなってきました。

 

それにしても”教養”って言葉がなんか響きがいいですね。

それを利用して本を売ろうとしているのではないかと思ってしまいます。

意識の高いビジネスマン達が”教養”と書かれた本を満足そうに読んでいるのが目に浮かびます。

ディスってますかね?

気のせいですよ\(^o^)/

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
午前:10:00~15:00
午後:17:30~22:30
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ