福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


中国の小学生は鍼灸が必修科目に

DSC017381

From:井上昇平

井尻 いのうえ鍼灸整骨院より

 

中国・浙江省では鍼治療が小学校の必修科目になるそうです。

雑誌「医道の日本」11月号に載っています。

 

”英国The Telegraph紙は9月14日付けの記事で、鍼治療などの中医学が中国浙江省の公立小学校の必修科目になったことを伝えました。

記事では、浙江省が全国に先駆けて、小学校6年生に教える正式な科目に中医学を採用したと紹介しています。

その背景には、習近平主席が率先して中医学を奨励している事、

さらには、2016年に政府から発表された

「Strategic Divelopment Plan for Chinese Medicine( 2016~2030)【中医学の発展戦略計画】」

で、学校や家庭で中医学を活用していく方針が示されたことが関係していると指摘しされています。

また、親や市民には批判的な反応があることを示しながらも、

「国として中医学を推奨する方針が明確に打ち出されており、こうした動きが今後も広がる可能性がある」と述べています。”

 

中国が国を挙げて中医学を推進するようです。

中医学と東洋医学は同じものです。

 

中国でも今では西洋医学が医療の中心です。

人口が10億人を超える中国では西洋医学だけでは医療費が高くなります。

 

1億人くらいしかいない日本でも医療費がかかることが問題になっています。

 

医療費の高騰を抑えるには鍼灸を用いることが有効です。

病気にならないように予防するのにも鍼灸が有効です。

お灸4壮

日本でも鍼灸をもっと活用できるように国が推進するといいのになと思います。

そういった流れが日本でも出てきそうな雰囲気はしています。

 

なので、国が鍼灸を推進してくれるようになった時に備えなければなりません。

全ての鍼灸師は技術を向上させていく義務があると思います。

 

鍼灸治療を受けてくれる患者さんが増えたときに素晴らしい施術ができるようしたいですね。

 

一人の鍼灸師がいい加減な事をすると、

「鍼灸はたいしたことない。」

とすべての鍼灸がダメだと思われてしまいます。

 

一人一人が鍼灸師の代表だと思って取り組むようにしたいです。

鍼灸は国民全体の2%しか受けていないといわれているので、

既存の患者さんを取り合うのではなく、

もっと社会に認知されるようにみんなで力を合わせること大切だと思います。

もっと社会に広がるといいなと思います。

 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
午前:10:00~15:00
午後:17:30~22:30
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ