福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


澤村投手の件、巨人軍から回答が来たそうです。

太耀とおれ



From:井上昇平

井尻 いのうえ鍼灸整骨院より

 

朝日新聞デジタルより澤村投手の鍼トラブルの続報が出ていました。

 

”プロ野球・巨人の沢村拓一投手(29)が「長胸神経まひ」と診断されたのは、球団トレーナーのはり治療での施術ミスによる可能性があると9月に発表した巨人に対し、全日本鍼灸(しんきゅう)学会など9団体が公開質問状を出していた問題で、巨人は団体側に7日付で回答書を送った。

回答書の中で巨人は、複数の医師に再度確認した結果、「長胸神経のまひは、はり治療が原因となった可能性が考えられる」としたうえで「ただし、はり治療以外にも強い力がかかる他の外的要因によってまひが生じた可能性もある」とした。また球団として「はり治療が有効であると十分認識し、今後も活用していく」との方針を示した。

学会側の広報担当者は取材に対し、「はり治療とまひの因果関係を断定しなかったうえ、治療の効果を認めたので、我々としては一定の評価をし、これで終結としたい」と話した。”

これで一件落着しそうですね。

しかし、ネットのコメントを見るとそうではなさそうですね。

鍼灸団体の圧力で巨人がしぶしぶ回答書を送ったように思っている人、

それでもやっぱり鍼は怖いという人、

医療事故の事実を捻じ曲げたと思って鍼灸団体を非難する人、

そういったコメントが多く見られます。

風評被害が消えそうにないですね。

鍼灸団体としては1番に風評被害をなんとかしたかったので、

ニュースなどでもっと大きく取り上げてほしいです。

一般の人のコメントに「巨人に鍼灸団体が圧力をかけた。」と言っているのを見ますが、

鍼灸団体なんて巨人に比べたらアリンコみたいなもんですよ。

なので、鍼灸は保険の適用なども中々難しいのです。

医師会なんかと同じと思っているのでしょうか?

医師会などと同じように力があるわけではないのです。

そんな小さな鍼灸団体なので一致団結して9団体で抗議したのです。

それだけ必死なんですよ。

風評被害で全国の鍼灸師が仕事ができなくなるかもしれません。

気軽に鍼灸の事故だと発表したのかもしれませんが、

プロ野球球団の発言はとても力があるので、もっと注意してほしいです。

球団の力で鍼灸業界をつぶす事なんて簡単にできそうな気がします。

しかも長胸神経麻痺なんて鍼で起こることはほぼありません。

そういう論文は出てこないそうです。

鍼の事故としては私も聞いたことがありません。

鍼が100%安全で、問題ないと言っているわけではありません。

実際に鍼の事故は起こっています。

しかし、長胸神経麻痺に関しては鍼で起こらないだろうということです。

ぐちぐち書いてしまいましたが、

とにかく風評被害が無くなるように願っています。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
午前:10:00~15:00
午後:17:30~22:30
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ