福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


治さない整体師

太耀とおれ

From:井上昇平

井尻 いのうえ鍼灸整骨院より

 

今週の日曜日あるセミナーに参加しました。

全体で15人くらいの小さなセミナーだったので、

和気あいあいとした感じの雰囲気でした。

 

セミナーの最後に質問コーナーがありました。

そこで質問がたくさん出てきたのですが、

その中で面白い話を聞きました。

 

60代の女性の整体師の方でした。

質問の内容は覚えていません。

 

自己紹介をされているときでした。

その方は「私は治さない整体師です。」と自分の事をいっていました。

 

治さない整体師ときいて「どういうことだろう?」と興味がわきました。

治すのが仕事の整体師が治さないとはどういうことでしょうか?

 

話しを聞いて納得しました。

症状を治すことができないので、

マッサージやストレッチ、運動などを行っていくと身体の状態が良くなって、

結果的に症状が良くなっていくそうです。

 

これを聞いたときになるほどと思いました。

「治さない整体師別」は別に奇をてらってのことではなくて、

施術の王道の事を言っているのでした。

 

患者さんは治してもらっていると思っていますが、

私の施術も患者さんに治ってもらっているのです。

 

ここが微妙な違いなのですが、大きな違いなのです。

私の施術は患者さんの身体の症状が治るのを手助けするだけなのです。

 

人間の身体には自然治癒力といって、正常な状態に体を戻そうとする働きがあります。

私たちの仕事はその自然治癒力が働きにくくなっているものを働きやすくする手助けをしているだけです。

 

人間は機械ではないので身体の状態が良くなれば、悪い所を自分で治すのです。

機械には自然治癒力がないので、すべて治さないといけません。

機械はどんな小さな擦り傷でも放っておいたら良くなりません。

 

その意味では私も「治さない整体師」です。

「治さない整体師」というキャッチフレーズいいなと思いました。

 

ここまで書いていて、「治さない整体師」の人の質問を思い出しました。

「治さない整体師」から「痛みをとる整体師」に変わりたいというものでした。

ちょっとズッコケてしまいました(^○^)

 

身体の状態が良くならないと痛みはとれません。

痛みは身体の警報です。

例えば、火事になった時に火災警報器が鳴っているのを止めて、

ホッとするようなものです。

その前に火をけさなきゃ。

 

「治さない整体」の先に「痛みを整体」があります。

講師の先生にも「痛みとる整体師」に変更しない方がいいといわれていました。

 

もし、変えるのであれば、私が「治さない整体師」を名乗ろうと思います。

 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
午前:10:00~15:00
午後:17:30~22:30
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ