福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


瞑想の方法

太耀とおれ


From:井上昇平

井尻 いのうえ鍼灸整骨院より

 

今週はもうバテてしまいました((+_+))

 

昨日のブログで書いた通り、

先週父が亡くなってから、

葬式やら死亡のための手続きやら、家の物の後片付けやら、

何かとやることが多くて疲れました。

 

まだまだ終わっていないのですけど(^_^;)

 

こういう時は疲れていて仕事に集中出来なくなります。

失敗をしてしまうのもこの時ですね。

 

こういう時も前々回に紹介したようなマインドフルネスの活用が有効です。

その時は瞑想をすると良いようです。

 

瞑想の仕方なのですが、やり方はたくさんあります。

今回はその中で、「医道の日本」という雑誌に載っていた方法を紹介します。

 

方法

1、椅子に座り、身体をリラックスさせた自然な姿勢で目を閉じる。

2、自分の呼吸に注意を向ける。深呼吸ではなく、自然な呼吸で、

身体に空気が出入りしているのを感じる場所(鼻の感覚や、お腹のふくらみなど)に意識を集中する。

3、3分間、ただ自分の呼吸に集中する。終わったらゆっくりと目を開き、辺りを見渡す。

 

ポイントとしては、呼吸に集中している間、何か考えが浮かんでも、追及・判断をしないこと。

ただその雑念に「気づき」、もう一度呼吸に意識を向け直す。無理に思考を止めるのではなく、雑念を手放し、

もう一度呼吸に集中し直して「今この瞬間」に戻ってくることが重要である。呼吸に意識を向けると息苦しくなってしまう場合は、

感じている香りや音などに意識を向けても良い。

 

瞑想は身体や心のバランスを調整するのにとても優れていると思います。

心が乱れたとき、ネガティブな事ばかり頭に浮かんでくるとき、

そういったときに瞑想をしてみましょう。

 

他にも瞑想の時に行う呼吸は健康のためにはとても重要になります。

健康に気を付けるている方は食事やサプリメントなどに気を使っていますが、

身体に取り入れるものの中で、最重要は空気です。

空気を呼吸によってしっかり食べることが重要です。

 

オステオパシーの偉い人、フルフォード先生もそんな感じの事をいっていました。

食べ物は何日か食べなくても生きていけるが、空気を食べないければ数分しか持たない。

正確ではないけれども、こんな感じだったと思います。。。

なので呼吸がとても大事なんのだということです。

 

呼吸なんか誰でもしているので、誰でも当たり前にできていることのように思います。

しかし、多くの方が呼吸が浅くなっています。

 

私が施術するときも肋骨の動きを見るために深呼吸をしてもらうことがあります。

ほとんどの方が肋骨が動いていなかったり、

左右で動きに差があったりします。

 

深く呼吸をできていれば、肋骨が大きく動きます。

鏡の前に立って、深呼吸をして肋骨の動きを見てみましょう。

しっかり動いていますか?

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
午前:10:00~15:00
午後:17:30~22:30
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ