福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


腰痛その9 腰痛は心の問題? 認知行動療法とは?

最近、NHKで腰痛は精神的なものが原因だというような番組が放送されたようです。

当院の患者さんの間で話題になっていて、よく耳にします。

これは認知行動療法といわれるもので、主に精神科医によって行われる治療法であるため、

一般にはあまり馴染みがないのかもしれません。

実際には随分前から医療業界では耳にする治療法です。

ヨーロッパの腰痛ガイドラインでは、慢性腰痛に効果が期待できる治療法とされています。

 

私たちが物事を受け止めることを「認知」といいます。

この認知の仕方は人によって様々です。

同じ事が起こっても、ポジティブにとらえられる人もいれば、ネガティブにとらえる人もいて、

認知の仕方によって心理的なストレスのかかり方も変わってきます。

認知行動療法とは物事をネガティブにとらえる癖のある人の認知の仕方を変えることで、

心理的ストレスを軽減させていくことを目的とした治療法です。

 

認知行動療法を腰痛の患者さんに行うとどうなるかというと、

ネガティブな腰痛患者さんは「痛いから何もできない」「腰痛になった自分はダメな人間だ」

と認知してしまいます。

そういう認知の仕方をポジティブな認知の仕方に変えていきます。

「痛くてもできることはある」「腰痛であっても生活を楽しむことができる」

という認知に変えていきます。

ポジティブな認知をすることで、心のストレスがなくなります。

すると体のストレスもなくなるのでしょうか、

長年悩んでいた慢性的な腰痛も治ってくるそうです。

 

認知行動療法からポジティブな心は腰痛を治してくれると考えられます。

腰痛で気持ちが沈んでいる方は、明るく生活を送ることが腰痛の治療になりそうです。

当院では認知行動療法は行っておりません。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
午前:10:00~15:00
午後:17:30~22:30
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ