福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


腰痛その8 温める?冷やす?どっちがいいの?

腰痛の患者さんに「家で温めるといいですか?冷やすといいですか?」と質問を受けます。

 

冷やすと温めるの効果を見ていきましょう。

 

冷やすことで、炎症反応を抑え、炎症性の痛みを和らげてくれるといわれています。

 

温めることで、血流が改善します。血流の改善と腰痛の解消には相関性があるといわれています。

 

このようなことから、当院では急性腰痛(ぎっくり腰)では冷やして、慢性腰痛には温めるように指導しています。

 

ぎっくり腰では、痛めてから2日くらいが炎症が強いので冷やしましょう。

 

2日を過ぎて、痛みが和らいできたら温めましょう。

 

それ以外の慢性腰痛では温めましょう。

 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
午前:10:00~15:00
午後:17:30~22:30
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ