福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


福岡マラソン特別企画 ランナーに起こりやすい障害③ 疲労骨折

あけましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願いします。

 

いのうえ鍼灸整骨院の井上です。

 

前回からかなり間が空いてしまいました。

 

福岡マラソンが行われてから随分なりますが、

 

ランナーに起こりやすい障害の説明をしていきます。

 

今回は疲労骨折についてです。

 

疲労骨折はスポーツ障害では良くおこるケガで、使いすぎによって起こります。

 

ランニングでは脛や足の甲あたりに起こりやすです。

 

疲労骨折の場合は主に痛みが出てきます。

 

体重をかけようとすると力が抜けるような感じがすることもあります。

 

女性に多いといわれていますが、実際には男性も女性も同じくらい起こるようです。

 

当院では骨にストレスをかけたり、触ったりして、疲労骨折の疑いがあるかどうかをみます。

 

疲労骨折の疑いがある場合は病院でレントゲンで確認をするのですが、

 

痛くなってすぐだと骨折に映らないことが多いため、数週間してからレントゲンを行います。

 

なので、痛くなってすぐに病院でレントゲンをして異常なしといわれても、

 

映らないだけで、疲労骨折の可能性があります。

 

治療ですが、基本的には安静にしていれば1か月くらいでよくなります。

 

安静と言ってもまったく運動をしないわけではなく、痛みのでない運動はしても大丈夫です。

 

これだけでも治りますが、さらに痛みを早くなくすために

 

当院ではマッサージや超音波などを行って血流を良くして自然治癒力を高めていきます。

 

また、体がゆがんでいるせいで、骨折した部位に負担がかかっている可能性が高いため、

 

関節の歪みをなくして、再発しにくくしていきます。

 

治りにくいものもあるので、当院へご相談ください。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
午前:10:00~15:00
午後:17:30~22:30
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ