福岡市南区で改善率92.7%以上!確かな実績のいのうえ鍼灸整骨院へ

いのうえ鍼灸整骨院


福岡マラソン特別企画  ランナーに起こりやすい障害① 膝が痛い

いのうえ鍼灸整骨院の井上です。

昨日は第1回の福岡マラソンがありまして、

あいにくの雨でしたが多くの人が参加されたようです。

私も初マラソンが福岡マラソンになるはずだったのですが...。

抽選は見事当選したのですが、参加費の支払いを忘れていました。

思わぬところで涙をのんでしまいました。

来年は必ず参加しようと思います。

 

最近は大濠公園などで走っているとかなりの数のランナーが走っています。

そのせいで当院にもランニングによる故障をされる患者様がよくいらっしゃいます。

なので今回から何回かはランナーによくおこる障害について説明します。

 

今回は膝の外側が痛くなった場合についてです。

この多くは腸脛靭帯炎の場合が多いです。

腸脛靭帯炎は太ももの外側にある腸脛靭帯という靭帯と太ももの骨が膝のあたりで擦れて痛みが出ます。

ランニングによって悪化し、膝の外側に痛みを生じます。

ランニングのコースが決まっている場合には、毎回、同じ距離あたりで痛みが発生するようです。

慣れてきて距離を長くしたり、下り坂が多いコースを走っていると特になりやすいようです。

これは走っているときに足をついたときの膝の曲がり具合が影響します。

足を着いたときに膝を30度より浅く曲げていると摩擦が起きます。

腸脛靭帯炎の図

もし腸脛靭帯炎になったら、痛みを引き起こす活動はすべて控えてください。

そして腸脛靭帯のストレッチをして緊張をとることが大切です。

当院では筋肉や筋膜をリリースしていきます。

テーピングや鍼灸もかなり効果的です。

 

いのうえ鍼灸整骨院のご案内

住      所:
福岡県福岡市南区井尻3丁目25-31 YM2ビル1階
アクセス:
JR笹原駅・西鉄井尻駅

JR笹原駅から徒歩3分
西鉄井尻駅から徒歩3分
マルキョウ井尻店正面
お問い合わせ・ご予約
092-572-2779
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ